レモンサワーボトル缶・レビュー

スポンサーリンク

レモンサワーボトル缶・レビュー

最近はこの手の飲み口・ボトル缶のレモンサワーが流行ってるような気がします。

おそらく電車などでおしゃれに呑めるように、そしてアルコールを呑んでいるのを他人に分からないようにカモフラージュするためだとは思いますが(違

コーヒーのボトル缶と同じで、呑んだ時のレモンの芳醇な香りを味わってもらうためでしょうか。

今回はセブンイレブン限定で購入できる3品のレビューをしたいと思います。
 

THE檸檬CRAFT(極上レモン)(400ml・税抜181円)

 

THE檸檬CRAFT(極上レモン)
アサヒビールが生産しているシリーズ品になります。

アルコール度数7%と呑みごたえもあり、鼻に広がってくるレモンの清々しさが良い感じです。

甘さもかなり控えめな感じですので、男女問わず好まれる製品だと思います。

<栄養成分>
100ml当たり
エネルギー▶52kcal
たんぱく質▶0g
脂質▶0g
炭水化物▶2.8g
 |糖質:2.8g
 |食物繊維:0〜0.2g
食塩相当量▶0.13g

THE檸檬CRAFT(グリーンレモン)(400ml・税抜181円)

 

THE檸檬CRAFT(グリーンレモン)
こちらも、アサヒビールが生産しているシリーズ品でアルコール度数は7%になります。

呑んだ瞬間にグリーンレモンの苦味が口と鼻を刺激してきます。

苦味が強いですが、呑みづらいということは全くありません。

今回ご紹介する3品の中で私がこちらが一番好みで、一番の香りの衝撃を受けた製品です。

<栄養成分>
100ml当たり
エネルギー▶45kcal
たんぱく質▶0g
脂質▶0g
炭水化物▶1.1g
 |糖質:1.1g
 |食物繊維:0〜0.2g
食塩相当量▶0.12g

セブンプレミアム・金のレモンサワー(税抜198円)

 

セブンプレミアム・金のレモンサワー
セブンプレミアムの「金の〜」シリーズになります。生産しているのはサッポロビールです。

販売価格は198円で、先に紹介したTHE檸檬CRAFTよりも17円高くなっています。

アルコール度数は6%です。せっかくのPB品ですのでセブンイレブンに絡めて7%には拘って欲しかったです(笑

糖質がやや多いので、気にされる方はご注意で。

飲みごたえとしては、やや甘めな印象があります。
男性よりも女性に好まれるのではないかと思いました。

<栄養成分>
100ml当たり
エネルギー▶55kcal
たんぱく質▶0g
脂質▶0g
炭水化物▶5.2g
 |糖質:5.2g
 |食物繊維:0〜0.1g
食塩相当量▶0.13g

レモンサワーブーム到来

感染症が拡大する前からレモンサワーというブランドは充実していたかとは思いますが、長期に渡る巣ごもり需要で宅呑みを強いられる中で、更にレモンサワーのアルコール飲料としての格が上がった気がしています。

コカ・コーラ【檸檬堂

サントリー【こだわり酒場のレモンサワー

キリン【発酵レモンサワー

サッポロ【濃いめのレモンサワー

など、各メーカーも力を入れて種類も豊富になっています。

感染症の影響はあと2年以上は続くでしょうから宅呑みでのレモンサワーブームはまだまだ拡大し、感染症が落ち着いてからは業務用への販路拡大となりますので、更に成長が見込めるジャンルなのではないかと感じています。

各メーカーのこだわりを楽しく呑んでいきたいですね。

ご興味のある方はぜひ一度お試しあれ🍋

〜どうぞ私を反面教師になさって下さい〜

オススメの缶チューハイレモン
アサヒ・スーパードライ生ジョッキ缶を入手

コメント