地方在住40代独身・2020年10月の給料明細公開

スポンサーリンク

地方在住40代独身の給料明細公開

他人の給料と比べて自分がどの程度なのか気になりますよね?私も気になります✨
ですので、早速ですが地方在住40代独身サラリーマン・ほっしーの給料明細(内訳)を公開します。

総支給額236,716      
基本給住宅手当食事手当普通残業残業時間支給合計
251,51024,9006,00033,684(20.00h)316,094
健康保険介護保険厚生年金雇用保険所得税住民税積立金控除合計
18,4302,85034,7709486,88014,5001,00079,378

少ないと感じたか。まぁ人それぞれというところでしょうか。

多くないのだけは認識しています💦

どの程度働いての給料なのか勤務状況

会社までは自転車で15分くらい。朝7時20分くらいに会社着。そこから全力で仕事。
8時30分始業。12時15分まで全力で仕事。12時45分から17時まで全力で仕事。17時以降仕事が残っていれば残業。さすがに夜は残業付けます。

こちらも、サービス残業多すぎ、もしくは自分のほうがサービス残業もっとしてるわと感じたか。これも人それぞれですかね。ただ、時給換算安すぎ!と思われる方は多いかと思います。

職歴はこんな感じです

転職歴3回、現在4社目で15年勤務です。
驚くことに今の会社が一番環境が良いというありがたさ😅

10年以上前ですが、一番酷かった会社は残業や休日出勤になろうが手当無し、手取り20万。繁忙期には8時〜21時くらいまで勤務・3ヶ月くらい休みなしなんてのもありました。ボーナスは冬のみ1万を有り難く頂きました。

上を見ればきりがありませんが、下も底がありません。

この状況から何を思うか

この状況が何を意味するかというと、時間を切り売りする終身労働。

やはり時間は大切。有限です。このまま会社のために人生を捧げるのは嫌です。そして特に私は会社の人間関係というのが人一倍苦手です。いや、むしろ嫌いというべきかもしれません。もちろん尊敬する上司や同僚もいますが、人間関係を保つための愛想笑いだったり、噂話、誰々の事が嫌いだなど、ほとんど私の人生において無意味です。

当然、会社で働くのが好きな方もいるでしょうし、会社で地位を築きたいという方もいるでしょう。そういった考えも本当に素晴らしいと思います。ただ、私はそちらのタイプではなかった。また、会社が嫌だけど金銭的理由などでで辞められないという方もいるでしょう。私も現状その考えがあるため抜け出せてはいません。

今後は、40代スキル無しの私が時間を切り売りする終身労働から脱出出来るかどうか、身をもってこのブログでお伝えしていきます。無理だと思われる方がほとんどかもしれませんが、少なくても私は出来ると信じています。定年は自分で決められる、そんな時代です。

今回は10月の給料明細を公開しましたが、毎月同じように公開していきたいと思います。

〜どうぞ私を反面教師になさってください〜

コメント