宮城県在住40代独身・2022年4月の給料明細公開

スポンサーリンク

2022年4月の給料明細公開

2022年4月の給料明細です。

総支給額370,178      
基本給住宅手当食事手当普通残業残業時間調整手当支給合計
268,00010,7006,000161,719(67.5h)16,7648,500471,683
健康保険介護保険厚生年金雇用保険所得税住民税調整控除合計
17,4603,06032,9401,41516,59017,90012,140101,505

支払金額471,683円・控除後の金額370,178円になります。

今月から昇格と役職手当がつくことになったため月間で20,090円・約8%アップ、税引前ですが年間では241,080円ですから少なくない金額です。

逆に、その分「責任」や「負担」といったところが大きくなるため、私の中では予定通りサイドFIRE・セミリタイアを達成しなくてはいけないとさらに強く思うようになりました。

会社の労働を優先に考える方であれば、やる気や仕事への意欲みたいなものが湧いてくるのでしょうけど、残念なことに私はそういったタイプの人間ではありません。

むしろ、今回の辞令を受け会社に対しての反骨精神が大きく増しました。

社会保険料を意識

社会保険料は4月から6月までの平均給与額によって、9月から翌年の8月までに支払う額が決定します。

そのため、4月から6月までの給与所得は極力減らしたいのですが、毎年3月は期末棚卸で残業がただでさえ多く、今年は4月からの昇格・役職付与に加えて3月の大地震による残業代が激増してしまいました。

こんな状況では9月からの社会保険料負担大幅増は覚悟しておく必要がありそうです💦

また、私の会社では昇格や役職付与などの人事は本来9月となっているのですが、なんで急にこの時期になったのかも疑問は残りますが、いくら駄々をこねても結果は変わりませんね。

会社で労働している限りやらなければいけないことはやらざるを得ませんので、仕方ないと割り切ることとして、辞めるための活力へ変えていこうと思っています。

〜どうぞ私を反面教師になさって下さい〜

宮城県在住40代独身・2022年3月の給料明細公開
宮城県在住40代独身・2022年2月の給料明細公開
2022年3月16日大地震に思う
何のために労働するのか

コメント