楽天ひかりを解約

スポンサーリンク

楽天ひかり 即決解約

昨日の光回線が通じていない現象から1日経過し、楽天ひかりのカスタマーセンターへ連絡しました。
楽天ひかり・光回線工事終了【繋がらない?】

「断線など家の配線の問題かもしれないが光回線が来ていない、どうすれば良いか」と質問しました。

結局カスタマーセンターあるあるで、たらい回しされて長時間保留された挙句「調査して折り返しお電話させて頂きます」とのこと。

待つこと1時間弱「別の電話番号にかけて欲しい」と連絡がありました。

別の電話にかけてみるものの

別の番号にかけ再び状況を説明、再び「調査して折り返しお電話させて頂きます」とのこと。

さらに待つこと数十分「工事の問題か自宅の配線の問題か分からないので、派遣ありの工事で再手配で対応」という回答を頂きました。

楽天ひかりは他社の光回線サービスとは違い、工事費用は実質無料にならず自己負担となり派遣ありの工事の場合20,000円程度発生し、工事の状況によってはそれ以上発生する可能性もあります。

しかし、このサポートセンターからの回答は私の状況を解決するための正しいものなのですが、たらい回しにされてかつ折り返し待ちされてしまった段階でどんどん嫌気がさしてしまっていました💦

私は、別の会社と契約すれば工事費無料・解約金負担というところもありますので、そちらでも良いかなという考えがあったため「繋がらないのは仕方ないので、違約金が発生しても文句は言わないのでこのまま解約しても良いですか?」と返答しました。

カスタマーセンターの重要性

カスタマーセンターからの回答は「一旦確認し、折り返しお電話させて頂きます」と3度目の折り返し対応となりました。

結果として楽天ひかりは開通しないまま解約することにしました。

幸か不幸か末端の自宅で開通したという確認が取れていないため、違約金などは発生せず「キャンセル扱い」となるようで費用は一切発生しないようです。

サポートセンターも仕事なので仕方の無く大変なことは分かっていますが、改めてこういう対応は大切だなと改めて実感させられました。

楽天ひかりはSPU+1倍・利用料金1年無料ということもあり、楽天経済圏にいる私としては是非とも契約したいサービスだったのですが今回このようになってしまって残念です。

おそらく自宅の配線に原因があるとは思いますが、楽天にはもうちょっとサービスの向上に努めて欲しいなと思いました。

ちなみに、一番最後「キャンセル(解約)」をした電話番号は下記になります。

みなさんの参考になれば幸いです。

〜どうぞ私を反面教師になさって下さい〜

楽天ひかりを契約
楽天ひかり・光回線工事終了【繋がらない?】
NTTからONU(光回線終端装置)が到着

コメント